fuの戯言日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セーブ機能
また更新が遅れた・・・・・・・すいません
セーブ画面とロード画面を実装できました。
最初のうちはこんなの簡単だよと思ったのですが、
そんなこと全然なく、難しかった・・・・・orz
その分勉強が出来てよかったと思います
でもやはりオリジナルのようには出来ませんorz
このゲームのセーブ機能は

1 新規セーブにはnewマークが付く

2 セーブタイトルがある

3 時間表示がある

4 セーブ数は最大で81個

5 スクリーンショット機能搭載

こんな感じです。
その内、3のセーブタイトルに問題があります
たとえば、セーブタイトル名が 『fuの更新』だったとします
これの合計文字数は7文字です。
これの場合ならオリジナルと同様にスクリプトを組めます。
問題はセーブタイトル名が『fuさんが更新しないです。』
このように表示文字数が7字を越えてしまう場合です
これは自分の組んだスクリプトでは表示枠をはみ出して表示されます。
オリジナルの場合こういうケースでは一度8字で切り8字からは下に表示するようになります。


『fuさんが更新
しないです。』

こんな感じです。
最初からその設定が頭の片隅にでも入っていればなんとか対応できますが
忘れていた為。対応できず・・・・orz
改めて直そうと思っていても完成してしまった今ではかなり面倒な為
文字サイズの変更と座標を修正することによって
一応すべて一行表示で対応しました。
それでも多少は、はみ出してしまうかも
これで再現度は自分比50%ダウン orz
次回作こそは・・・・
それ以外は問題なく、実装しています。
new表示はオリジナルと座標が違いますがこれはこれで良いと放置!!
完全に手抜きです。ごめんなさい


次回は逃げまくっていたコンフィングです。
voice系の対応は一応、頭の中では構成できているのですが、
問題はスライダー系の実装です
どうするかなぁ これ・・・・・・・orz
なんか逃げたくなりました>_<
とりあえず頑張ってみます。

最後にセーブ画面の動画で失礼します

スポンサーサイト
system4.0
更新が遅れてごめんなさい!!

ドラクエ9の発売延期の記事を読んでしばらくショックで死んでましたorz
ものすごい楽しみなゲームの為、その衝撃はでかかった・・・・・・
一応、作成中のコムスメも配布日を3月28日と決めていた為
これでは配布日も変更せねば!!

それで配布予定日は2月の終わりから3月の上旬にしようと思っています。
ちなみにシナリオも全ルート確認して後は、コンフィングとか、機能関係のみです。
お楽しみに

それとこれが終わり次第、次回作を作成しようと思います。


ヒントはアリスソフト様の作品でシステムエンジンにsystem4.0が使用されているものです。
system4.0の移植は魅力的なのですがシナリオが暗号化されて手が出せない状態でしたが
七次元さんがシナリオデコードツールを作成してくれた為、ONS化が可能になりました
七次元さんに感謝です。
ただ、悲しいことにそのゲームはsystem4.0逆アセンブラ+α1.00を使用しても
decをテキスト化に出来ません。
七次元さんに対応をお願いしてみて、対応できそうなら移植してみようと思います。

setcursor命令
皆さんは、ONSでsetcursor命令と言うのをご存知でしょうか?
分かりやすく説明すると、改頁やクリック待ちの時に出てくる、
マークみたいなものを表示させる命令です
かの有名な月姫やみずいろもこの命令を使用しています。
さて、今回 自分がこの命令を記事に取り上げたのはこの命令を
自分のパッチに取り入れたかったからです。
これで少しは製品版に近づければうれしかったり。
でも、この命令はコンバータ作者の先輩方は何故か取り入れていませんorz
それなので導入の仕方が良く分からない・・・・・・・・
仕方なく月姫を参考にして導入してみたものの何故か表示されないorz
何故だろう? イミフです。
そこでスプライトのループ命令を使用し、なんちゃてsetcursorを実装しました。
実装してみての感想は 感激!!
あるとないとでは再現率が自分感覚で5%ほど上がったような気がします。
PSPでも試しましたが、スキップ速度が多少低下しただけで後は問題ありませんでした。

ちなみにシナリオ変換は9割方終了しており、あと少しでヒロインの完動が出来ます。
残りはテキスト回想とエキストラ関連とコンフィングとセーブ画面とスタッフロール・・・
配布はいつになるだろ・・・・・・orz

それと、今回はまた動画を作成してみました。
前の記事で説明した拡張スプライトも使用しているシーンも入っています。
だけどこれPSPで試すと・・・・・・・・orz



それでは楽しみにお待ちください!!
ロックマン9
此処、最近移植ばかりで少々疲れを感じたので、久々にWiiをやってみました。
自分自身、最初はこのゲーム機を購入する気は無かったのですが
改造できると聞いて購入する気になりました。
その当時はトワイライトハックはなく、modチップと言うものをwiiに取り付けることで
改造できていました。調べれば出てきますがwiikeyと言うものです。
この取り付けには半田が絶対必須で、
取り付け時に注意しないとパターンがはがれてしまいます。
パターンがはがれると初心者には手が負えません。
そういう自分も一台成功したので友人のをやったらはがしてしまいました
修理代を支払って許してくれましたが・・・・・・・
その点トワイライトハックはそうすることなく、自作ゲームの起動や
コピーゲームの起動が出来てしまいます。
待つことは重要ですね・・・・

前置きが長くなりましたが、久々にwiiを点けたのは、まさかと思いましたが
ロックマンシリーズの最新作がwiiで出来るからです。
タイトル名は ロックマン9 野望の復活!!
ロックマン8が最後だと思いましたが、まさか出るとは!!

早速ダウンロードしようとwiiショッピングチャンネルに行くと更新が必要と・・・・
この更新が結構厄介で過去にwiiでエミュを起動する為にSDメディアランチャーと
言うものがあったのですがこれが更新によって読み込まなくなりましたorz
その事例から今回の更新でチップの対策がとられるのか?
と思いましたが全然問題ありませんでした!!
無事、ダウンロードを終えていざプレイすると

絵がファミコン!!
そればかりではなく、アクション動作やシステム関係も退化しています
それとこのゲームにはロックマンシリーズ初の女性型ロボットがいます。
これにはかなり驚きました。
まぁそれでもプレイしてみるとやはり面白いです。
流石ロックマンですね。
でもトルネードマンステージが難しい・・・・・・
2時間プレイしてまったくクリアできない・・・
雨はトードマンステージだけで勘弁

それではまたプレイに戻ります





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。