fuの戯言日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
透過とか・・・・・
今回のこの記事では主に段階的透過をメインに書こうと思います


自分が移植を行っているちょこっと☆ばんぱいあ! は
基本的に非同期命令のオンパレードです。
そしてONSは非同期命令に対応していません

正直泣いていますorz
今回はその非同期命令の一つの段階透過を
まるで本当に非同期になるようにスクリプトを組んで見ました
まず、元の命令です


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
表示番号798を透過率255で表示
変数に透過率を保存させる
待ち時間1000msに設定
透過率が255から160になるまで透過を段階的に行う
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



ではONS側で定義します


;mode800,value500
*define
numalias white,306
numalias rate,307
numalias effectss,308
pretextgosub *pretext_lb
defsub moviedrow


game

*moviedrow
if %white=1 sub %rate,1:jumpf
mov %rate,255
mov %white,1
lsp 798,":c;g/白.png",0,0,,%rate
print 1
return
~
amsp 798,0,0,%rate
print 1
if %rate=160 mov %white,0:return
return


*pretext_lb
if %white=1 moviedrow
if %effectss=0 mov %effectss,1:moviedrow
return


*start

erasetextwindow 0


; ここでは表示番号798が透過率 255で表示

あああああああああ\

; ここでは表示番号798が透過率 254で表示

いいいいいいいいいい\


; ここでは表示番号798が透過率 253で表示

いいううううううううううううう\


; ここでは表示番号798が透過率 252で表示


こんな感じに透過されます。うむむ 良い感じでござる♪\


; ここでは表示番号798が透過率 251で表示


透過率変動が1ずつなので違和感なく透過されます \


; ここでは表示番号798が透過率 250で表示



問題は文が表示されないと実行されない事かな?\


; ここでは表示番号798が透過率 249で表示

まぁ面白いので試せる人は試してみてね♪\

; ここでは表示番号798が透過率 248で表示


bgmfedeinは少し難しいので気長に待っててね\

end
スポンサーサイト
暁の護衛をPSPで!!
今回、変換記事でお世話になっているモフ様から

暁の護衛コンバータ
がリリースされました。

自分のほうでは変換メモを書こうかなと・・・・・・・・
といっても間違ってる可能性が高いので
そこら辺は指摘をして下さるとうれしいです^^



                ☆注意☆
  この変換作業において発生した不具合及びデータの消失
 故障に関してこちらは一切 責任を負いませんのでご了承ください。


用意するもの


暁の護衛forONSシナリオコンバーター

FastStone Image Viewer

dBpoweramp Music Converter


ImageMagick 6.3.3-9 Q16

ActivePerl 5.8.8 Bulnd 819~822まで

nsed.exe

VCランタイム2005以降

汎用的にMajiroエンジンのTS形式画像をデコードしちゃうツール

暁の護衛支援

・smjpeg4.zip

・MPlayer-mingw32-1.0rc2.zip

・ffmpeg_bin-23514.zip





1 まず作業用フォルダを作成します←これ重要


作業用フォルダの中ででgoei.batを起動します。すると変換に必要なフォルダが
自動で作成されます。その後、暁の護衛のアーカイブをデコードしちゃいます^^


デコード方法

1 Cドライブの直下にhhフォルダとgoeiフォルダを作成する

2 暁のアーカイブを全てhhフォルダにぶち込む

3 汎用Majiro六丁TSデコード_101.exeとdects.dllもhhフォルダにぶち込んみマッスル!!

4 コマンドプロンプトにて下記のコマンドを打つべし


cd c:\hh ここでエンター


汎用Majiro六丁TSデコード_101.exe data1.arc -out c:\goei ここでエンター

これでデコードされたアーカイブがgoeiフォルダに生成される
これを
data1.arc
data2.arc
fastdata1.arcに全て行います

※stream1.arc voice1.arcは暗号が掛かってないので
多分、デコードする必要がありません


※完了のマークが出るまで他の作業はしないこと



完了後、各アーカイブを下記の様に展開する


data1.arc→data1フォルダ
data2.arc→data1フォルダ
fastdata1.arc→fastdata1フォルダ
stream1.arc→bgmフォルダ
voice1.arc→voiceフォルダ


その後、作業用フォルダの中ででgoe2i.batを起動します
画像が移動します。


2 fastdata1フォルダの画像を加工しましょう^^

ren_pic.batをfastdata1フォルダと同階層に置き起動します
その後、image_edit.plとimage_mix.plとdlog_base.pngを
fastdata1フォルダのなかに入れてimage_edit.pl→image_mix.plの順に起動します
するとlin4.png等が作成されます。

ここでメモ!!

ImageMagickをインストールされてい方は画像が生成されません。
インストールの仕方をググッてインストールしておきましょう^^



3 モフ様の許可を得て、titlebarの加工を自動的にする試み



fastdata1フォルダの中に支援バットの中に入っている
pictbearSE.plをfastdata1フォルダの中に入れる

そのごpictbearSE.plを起動してみる
するとあら不思議!! 画像が加工されていますww

追記
titlebar1.pngはpictbearSE.plを起動するとリサイズされています
これだけはどこか別の場所に置いておきましょう^^





4 画像を変換してみる試み


作業用フォルダの中ででgoe3i.batを起動します


FastStone Image Viewerを使用して各フォルダを
下記の様に収縮します



data1フォルダ 45%

evフォルダ  22.5%

samフォルダ 3.5%

thumbフォルダ 28%



収縮したら作業用フォルダの中ででgoe4i.batを起動します
その後、data1フォルダをimageにリネームしします
その後 titlebar1.pngをimageフォルダに入れてください
これで画像関係は終了です











5  音声変換

音声変換の神ソフトであるdBpoweramp Music Converter
を使用してbgmフォルダ、soundフォルダ、voiceフォルダのoggファイルを
圧縮しましょう!!

変換レートは書いて無いので自分のレートを紹介


bgm 32kbs

voice 48kbs

sound 32kbs

何気にいいです。 このレート!!
動作が安定します^^



6 1.txtを作成する試み


scenario1.arcを簡単に展開する方法を追記!!
これで1.txtがうまく生成されまする

scenario1.arcを自作MajiroArc展開ツール.exeを使用してバラバラにします

バラバラにしたファイルをscenario1フォルダに全てぶち込みます
その後、scenario1フォルダを作業用フォルダに持ってきます
更に作業用フォルダの同階層にcygwin1.dlljcode.pl、mjdisasm.exe、ren_sc.bat、dec_s.bat、goei.plを置き、
ren_sc.bat→dec_s.bat→goei.plの順に起動。

すると1.txtが生成されます。


fuの一口メモ  
これで作成されなかったら諦めてね^^
変換の方法を他のサイトで勉強しましょう^^




7 動画をmjpg形式に変換する試み

smjpeg4.zipとMPlayer-mingw32-1.0rc2.zipとffmpeg_bin-23514.zipを
作業用フォルダに解凍します
その後、Akatsuki_OP800_H.mpgも作業用フォルダに移動します

すると作業用フォルダは下記みたいな感じになります


・Akatsuki_OP800_H.mpg
・jpeg_rbswap.exe
・smjpeg_encode.exe
・smjpeg_ffmpeg.bat
・smjpeg_mplayer.bat
・ffmpeg.exe
・mplayer.exe



今度はsmjpeg_ffmpeg.batをメモ帳で開き
下記の様に書き換えてください
これが動画の設定になります


rem ビデオサイズ (初期値 なし)
set SIZE=360:270
rem ビデオクォリティ (初期値 80, 0 ~ 100)
set QUALITY=90
set /a QUALITY2=51-QUALITY/2
rem ビデオフレームレート (初期値 30)
set FRAMERATE=30
rem オーディオサンプリングレート (初期値 44100)
set SAMPLING=44100
rem オーディオチャンネル数 (初期値 2, 1:モノラル, 2:ステレオ)
set CHANNEL=2
rem RB値反転フラグ (初期値 1, 0:通常出力, 1:反転出力)
set REVERSE=0


Akatsuki_OP800_H.mpgをsmjpeg_ffmpeg.batに当てると高画質な動画ファイルができます
これをmjpgにリネームしてmovieフォルダに入れてください。






8 転送前の準備編!!


作業用フォルダの中にakaフォルダが有りますので
その中に下記のフォルダを纏めます



imageフォルダ

samフォルダ

voiceフォルダ

soundフォルダ

纏めたら、nsed.exeにあてましょう
arc.nsaが作成されます




9 転送編

akatukiフォルダに下記を纏めます

bgmフォルダ
arc.nsa
eboot.pbp
ons.ini
default.ttf
0.txt
1.txt
movieフォルダ

したらPSPのメモステに転送しましょう。
これで作業は終了です。
最後にモフ様、コンバータ作成お疲れ様でした^^
これからまったりPSPでプレイしてみます




★fuさんの問題解決コーナー★



Q1 アーカイブがデコードできないよう>_<


A 汎用Majiro六丁TSデコード_101.exeは現行はXP専用です
  Vistaでは諦めてください。 諦められない方はXPのcmd.exeを
  使用すると解決できます。
  また使い方に関しては記事を熟読すべし!!



Q2 image_edit.plとimage_mix.plを起動しても画像が生成されない



A ImageMagickとActivePerlが正常にインストールされていない
  又はインストールしたverがまずいのかも知れません
  ちなみにインストールの順番はActivePerl→ImageMagickです。





Q3 1.txtが生成されない、又は出来ても不完全・・・orz


A 下記を読んでね♪




シナリオはどのツールで展開しましたか?


1 汎用Majiro六丁TSデコード_101.exe

2 自作MajiroArc展開ツール.exe



返答 1でマッスル~♪



解決策
1を使用していたら申し訳ありませんがお引取り願います
こちらではノーサポートです。
2を使用している場合はscenario1.arcを全て取り出すと
自作MajiroArc展開ツール.exeがあるフォルダに抽出されます。




シナリオファイルをscenario1フォルダに全てぶち込みましたか?


返答 

ぶち込んでいないぜよ


解決策

えーーと 記事を読むべし・・・





2  作業用フォルダに指定したものはありますか?

cygwin1.dll
jcode.pl
mjdisasm.exe
ren_sc.bat
dec_s.bat
goei.pl
scenario1フォルダ
scenarioフォルダ



返答 

ありま千円


解決策

作業用フォルダにいれましょう^^
なおjcode.plはjcode.pl-2.13を右クリック保存するとです
そして下記の順番に起動しマッスル


ren_sc.bat

dec_s.bat

goei.pl

すると1.txtが生成されます



追記

なんと64bitOSで動作した模様です!!
これで最新のパソも変換okですね^^


報告して頂いた†Kubotti†様に感謝~♪


追記その2


なんだかあまりに記事を読んでない方が多いようです・・・
なのでごめんなさい

コメを閉鎖します

あまりに酷いので・・・・
コミュ
体験版今更ながらプレイしてみました。


カゴメが智ちんみたいなキャラを願ってプレイ!!

ワクワク^^


・・・・プレイ中


・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






プレイ終了!!




あれ!?


なんか180度、キャラが違うorz


智ちんはdoko??


カゴメは似てるけど、智ちんでは無いみたいです。
期待はしていたのですけどね
話自体は面白いので買おうとは思いますが・・・・・・・・・・

でも智ちんが出てきて欲しいなぁ~


それとComet様から&LOVEが
発売されました!!


8800円と高いけど自分は購入~
Cometスタッフ様、お疲れ様でした^^




日々、精進なのです
ちょこっと☆ばんぱいあ! の移植開始宣言を出してから
数日たったけど、進み具合はあまり良くないですね。
命令解析するにも結構手間取ってます。
簡単だと思ったけどそうではないみたいですね・・・
うむむ・・難儀です。

現行で今、行っているはセーブの実装です。
これを実装するとデバックも便利ですし
なによりやる気があがります。
ちなみにセーブタイプは新撰組と同じ形式
gettextで取得した文字をスプライトにし名前と結合して
表示させるタイプです。
このタイプは今宵の空様が盛んに行っているセーブタイプで
自分には初めての試みになります。
実装できたら画像を公開しますね。
実装出来るかわかりませんが・・・
strpも必要になるかもしれませんね

にしてもこのエンジン何故に繰り貸し命令がないんだろう?
機能的にはNscを上回るのにそこだけが不満です。
非同期も出来ますし良いエンジンには違いは無いんですが・・・

それとまた皆さんに甘えたいですが宜しいですか?
ちょこっと☆ばんぱいあ!のアイコンを作成してくれる方大募集です。 
アップロードしてくれる方がいましたらどうかよろしくお願いします
フラグ回り
今日ははちょこっと☆ばんぱいあ!の好感度フラグ回りを
解析してました。


メテオ作品に好感度フラグ回りは必要ないのですが
ちらほらと意味不明なフラグがあるので・・・・・・

調べてみると好感度フラグはやはり無く
あるのは ルート通過フラグ・クリアフラグのみ
ただ何の為にあるのかわからないフラグが・・・・
何の為にあるんだろう?と考えてるとすぐ時間が経ってしまいます


あと移植してて思ったのがこのエンジンはサブルーチン
の引数で画像を反転でき、尚且つクロスフェード・マスクフェード
表示が出来るすごいエンジンです。
NSにもほしいなぁこの機能・・・
こちらはこんな機能が無いので自分で作成しなければなりません
ウーピーのエフェクトは正にそれ・・・
ちなみにフランも同義・・・・・・
通常のままではフラン電撃エフェクトがいくらやっても出来ないわけです。
案の定、画像を作成したら出来た
自分はこれに気がつくのが遅すぎましたorz
どうやら戦いはまだ終わらないみたい・・・・



それとこのゲームを360×270の
解像度でプレイするには少し厳しいみたいですorz
理由としてはタイトルが特殊な作りをしており
解像度800なら問題ないものの
それ以外の解像度は全て画像ずれを起こします。
自分的には下記の解像度に対応させたいので
アドバイスを頂いて頑張ってはいるのですが・・・


追記

全て解決!!

800×600 OK

640×480 OK

480×360 OK

360×270 OK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。