fuの戯言日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はう~~orz
自分が積極的に移植を進めている隕石系エンジンなのですが


久しぶりに見て見たらロードにて結構な問題がありました


その一つがユーザ任意のズーム処理
これは隕石エンジンの特徴とも言える機能です


詳細はユーザがクリックした所を中心に拡大するという物です


これは自分の方でも実装していますが
問題はテキストのルーチンで処理しています
ということはその処理はユーザが行った直後にはセーブはされません
NS.ONSの仕様の問題で次回のユーザ処理にズームがロードに反映されます
つまりズーム処理を行った時セーブスクショの画像とロードした時の画像が違うということです
不具合として報告して頂いたので
どうにかしてやろうと思いましたがやはり無理そうですね・・・・
撃沈しましたorz

該当するのは

・ちょこっとばんぱいあ
・ゆめくみ
・恋Q

の3作です

やはりONSの仕様が問題かも・・・・・・
自動でsaveoffは厳しいですね・・


もう一つの問題としてロードにテキストスピードの
設定が消えていると言う問題・・・・・・
これは正直盲点でした
まさか設定が有効にならないとは思わなくて・・・・
ということでこちらは修正


最後の問題はシステムサウンドのループ問題です

久々に試してみて驚きましたが
ロードにシステムサウンドのループが効いていませんでしたorz
こちらは非常に面倒
というのもONSのdwave命令をチャンネルを変更して
回しているつまりミキシングです

dwaveloop 1,""
dwaveloop 2,""
↑ミキシング再生

チャンネルは変数で格納して回しているので固定ではありません
それは全然かまいませんが
止める命令は通常の再生と一緒なのが困りますね

ロード判定がとても面倒なのです・・・
かなり参った・・・・・
ワムも同じ事をやっています
と言うより最近のゲームはミキシングロード当たり前ですねorz

くまったなぁ・・・・
ちょっとこちらは時間かかかりそう・・・
直ればいいけど・・



配布を希望してる方申し訳ありませんが
もう少し待っていただけると幸いです

というかONSよ~サウンドループはセーブされてください
うるうる(泣き)


追記

サウンドループ解決!!
スクリプト公開



;mode800,value500
*define
loadgosub *load_lb
defsub SE_P
defsub SE_S
mov %0,113
numalias SE_loop,%0:inc %0
numalias SE_loop1,%0:inc %0
numalias SE_loop2,%0:inc %0
numalias SE_loop3,%0:inc %0
numalias SE_loop4,%0:inc %0
numalias System_sound,%0:inc %0
numalias System_sound1,%0:inc %0
numalias System_sound2,%0:inc %0
numalias System_sound3,%0:inc %0
numalias System_sound4,%0:inc %0
numalias sesp,%0:inc %0

game
*load_lb
if %SE_loop == 1 SE_P 0,$System_sound,0,1
if %SE_loop1 == 1 SE_P 1,$System_sound1,0,1
if %SE_loop2 == 1 SE_P 2,$System_sound2,0,1
if %SE_loop3 == 1 SE_P 3,$System_sound3,0,1
if %SE_loop4 == 1 SE_P 4,$System_sound4,0,1
return


*SE_P
getparam %1,$1,%2,%3
mov %2,%1+118:mov %4,%1+113
mov %%4,%3
mov $%2,$1
;配列変数を使用しチャンネル毎に文字変数を格納するこれ必須!!
;チャンネルは文字変数と等しくする
;そうするとチャンネル文字変数は下記の様になる

;1チャンネル $System_sound
;2チャンネル $System_sound1
;3チャンネル $System_sound2
;4チャンネル $System_sound3
;5チャンネル $System_sound4
sevol %sesp
if %3=1 :jumpf
dwave %1+1,"se/"+$%2+".ogg"
return
~

dwaveloop %1+1,"se/"+$%2+".ogg"
return

*SE_S
getparam %1,%2
;%2はフェードで停止するかの判定
;%1はとめるチャンネル変数
;ミキシングを有効にする場合チャンネル毎に配列変数に格納
;それをロードの判定で使用する
mov %5,113+%1
mov %%5,0
dwavestop %1+1
return


*start
erasetextwindow 0
setwindow3 20,444,26,3,25,25,3,12,5,1,1,#FFFFFF,0,0,799,599

SE_P 1,"sel10302",0,1
SE_P 2,"sel103023",0,1
Wait 1000

試してみると\

ロードにてミキシングが有効になります\
SE_S 1,0
SE_S 2,0

他のゲームでも使えるので試してみてね\
これでワムサウンドも怖くない!!\

スポンサーサイト
システム弄ってますその3
セーブ・コンフィングと続いて


バックログも終わった!!


futaba08.jpg



futaba07.jpg



完璧だ!!



この実装でやはり1日がかりに・・
とりあえず明日は移植できそうに無いので急いで見ました
この実装が終わったことでシステム完了!!
明後日からはシナリオの実装していない部分を何とかする予定
多分、早い!!


明日は早くに仕事で死んできますorz
システム弄ってますその2
前回の記事でシステムカスタマイズしていると報告しましたが
それに引き続き今回もむちゃくちゃ弄ってます^^


やっていたのはコンフィングですね


futaba06.jpg

今回から新たに下記の項目を追加して見ました



・ウィンドウモードの選択

・エフェクトカット



ウィンドウモードの選択は実際に必要か?
と自分も疑問に思ったのですが
これやって見ると意外に面白いんです
フル→ノマールでついつい遊んじゃいました^^;
ただやはりPSPとかiphoneには効果がありません
まぁ、win用と思って頂ければうれしいです
移植が完成すればディスクが要らないですし・・・・



エフェクトカットは個人的に欲しかったので
実装して見ました^^
というよりONSはスキップでカットする命令がありますが
これはあまり好きでは無いんです・・
ということで実装して見ました
意外に便利ですよ?

残りの機能はPCと同様にしたあります
つまりフルに機能が使えるとおもいます。
動作なんかは完成したら見て頂ければわかります

というかこの作品で初めてgotoとgosubを混同させました・・・・
タイトルに戻るのエフェクトがゲーム中とタイトル中では違うのです
ということでエフェクトも一緒にしてみました
面倒だったけど満足です^^


さて最後はバックログですね・・・・・・
うむむ・・・いつ終わるやらorz

ちなみに月末はもう無理です
早くても来月の初旬くらいですね・・・・
遅れてすいませんorz


それではでは~~^^




システム弄ってます^^
双葉さんの移植を始めてもう3日目です

シナリオは機能的なものを実装していないので
エラーログが連発しています・・

まぁ、こちらはおいおいやるとして

今、物凄く怖いです・・・・・
台風でも来ているのか、暴風雨と雷雨がこちらを襲っています
先ほどは2回も停電しました・・・

自分は雷とか平気だと思ったけど、結構目の前でピカっとやられると
怖いですね・・・・・
うむむ・・・早く雨がやまないかなぁorz


話を戻しますと、シナリオを放置して現在やっているのは
システムカスタマイズです
主にセーブとかコンフィングとかですね

セーブはメテオのスクリプトを今までずっと使いまわししてきたので
実装を忘れて大変でした・・
だけどやはり、人間はやってきたことは脳裏にあるんですね
少しずつ思い出してきてようやく下記みたいな感じになりました

吉里はtjsがあるのでmeteorと違って楽でよかった^^


futaba04.jpg

meteorは画像の作成から初めて座標のチェックやら面倒過ぎました
そちらに比べるとちょっと楽できました^^
さて残りはコンフィングとバックログですね・・・・
コンフィングはしんどいだけなので
問題はバックログか・・・・
こちらは少し時間がかかりそうです・・・


なんだか早く終わるかと思いましたが
意外にたいへんですね^^

それではまた^^


おっと!!
雷が止まった^^


今度こそ、またまた~~
動画がおかしい件・・・・・・
暑い・・・・・・

暑いですorz

部屋にクーラーとか無いので扇風機で頑張っていますが
もうそろそろ限界を感じます。
氷水を入れたバケツに足を突っ込んでいますが
これもそろそろきついですね・・・・・・・・
夏は暑くて当たり前だけどせめて30℃にしてほしいかも・・
35度とか干上がっちゃいますorz



話が変わりますが
今日、双葉さんのオープニング回りを弄っていました

つまりタイトルに行くまでの
ブランドロゴや注意書きの表示とかですね^^
調べて見ると非常に簡単なので

サクッと実装して見ましたが
思わぬ事態が・・・・

それは

動画がおかしいデス・・


どんな感じかというと
動画の音声がカクカク・・・・・
なんで?

動画のビットレートが関係しているのかなぁ
と思ったけど、これより高いクロポは正常に再生できる
しかも最新版にしか出ない・・・
20100625版winで発生orz
自分のスクリプトが悪いのかなぁ・・
と思ったらどうやらbgmvolが関係しているらしい
bgm音量 80以上では発生しなくてそれ未満だと
カクカクに・・・・・・・・
そして20090331版winでは発生していなく
しっかりと設定された音量で再生できる

それ以外にも20100625版と20100711aでは不具合がまだあり
一つは報告してるけど、もう一つはまだ報告していません

それはスプライトループを表示している時に
そのループ画像より上の番号のスプライトで画像を上から
フェードで表示させようとするとスプライトループの透過部分が透過されなくなるという
不具合・・・・・・・・

結構痛い・・・・・・・
テキスト処理待ちの画像とかはスプライトループで表示させる物であり
これが透過部分を無視して画面に表示されているので
少し泣きそうに・・・・・・・
スプライトクエイクもこれだと少し不安に・・・


そしてはやくONSが安定して欲しい・・・
欲をいえばLUAがやはり欲しい・・・
使い方は難しいけど、タイトルの実装や
スプライト移動を非同期に組み込めるのはとても大きいと思う
最近のあかべぇはタイトルから既に非同期で組み込んでいるせいで
LUAの重要性がかなり高そう・・・

ちなみにLUAでタイトル実装を試みた職人様はHerbas様以外に知らない・・
やって見たけど、あれは凄い!!
しっかりとループしているし・・・・・
応用で暁も出来そう・・
某ムフフシーンとか多分応用で出来ると思う・・・
そして加速度スクリプトも凄すぎ!!
あれは凄い・・・・
真似できませんorz


そのうち、リアル妹を移植するつもりだけど
これもLUAが無いと厳しい・・・・・・
立ち絵のオプションは完全な非同期だし
クロポのような簡単表示ではとてもじゃないけど
再現できない・・・・・・・・・・・・
さすがはワムと言ったところ・・・

追記

LUAの勉強中の自分を絶望に追い込んだ一文

>クリック待ちのアニメーションには対応していますが、
>文字描画中のアニメーションには未対応です。

泣くに泣けない・・・・・・・・・
これでは本当にタイトル専用に
とりあえずはNSExecとかでamsp定義すれば使えるのかな?


なんだか報告から愚痴になっちゃったけど
以上が現状・・・

それではまたです^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。