fuの戯言日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月雑記
暑い・・
暑いぉ・・(´;ω;`)
扇風機が壊れたぉ・・・
文明の利器が欲しいぉ・・

それと蚊のエンカウント率が相変わらず異常
PCやってると知らぬ間に二の腕に刺されたり
足の指を刺されたり、こいつらまじで死滅しろ!!

愚痴はここまでにしてまた恒例の雑記


BW2であらかたやりたいことが終わったので
また作業にコツコツと進め中
あとstrpってロード時に反映されないんだね・・・

解像度を多方面と考えているので
strpを利用してたらあれだ・・
ロード時に名前消えとるがな\(^o^)/
lspは問題ないのだけど、lspはあれだ・・
サイズに変数つかえな~い\(^o^)/\(^o^)/
ということでlspでやらないと駄目ぽい・・
そういえばずっと孕ませも同じような問題が出ていたわけで
lspで対応させてたの忘れてた(´▽`)
さてどうしようかな・・
冬リリースを考えていたけど、なんとか秋までできないかな・・


話は変わるけど古色迷宮輪舞曲だけど展開できたよーヽ(*´∀`)ノ
というわけで誰かやってちょ
俺は今の作品で手一杯でできないぽい><



話題変更


imageUtilityでプリプロセッサが導入されていたので使ってみました。


スクリプトは下記


//#define henkan_jpg
int resize=50:cal %resize=100
//リサイズ値設定
string in_folder:cal $in_folder="image/"
string out_folder:cal $out_folder="image2/"


setFileList $in_folder, *,1,%12
for %10,0,%12-1,1
getFileList $1,%10
loadImage 1,$1
getBaseName $2,$1
if ($2=="g_window") color2alphaImage 1, 0xFFFFFF

#ifdef henkan_jpg
getSizeImage 1,%15,%16
getAlphaImage 1,%11
if (%11==1) createImage 3,%15*2,%16:alpha2maskImage 1,0,0,1:blendImage 3,1,1,0,0,256,0:blendImage 3,0,1,%15,0,256,0:copyImage 1,3
resizeImage 1,0,%resize,%resize,2,2
saveImage 1,$out_folder+$2+".jpg",2,24,80
#else

resizeImage 1,0,%resize,%resize,2,2
saveImage 1,$out_folder+$2+".png",1,32,6
#endif
freeImage 0:freeImage 1:freeImage 3
next
end

こんな娘がいたら僕はもう……!!でのPNGフォーマットで
効力を発揮するのではと思います。
PNGならば0と1.txtをjpg→pngにするだけで
非常に楽になるはず
あとwindowは当過色設定をただ単に0xFFFFFFに設定してる
だからそれを透過させるだけで普通に使えてしまうという

前にHARU氏のところでざれ氏の変換パッチが
なくなった騒動があったので代用で作ってみました
それとαjpgだけど前にHARU氏がタイトルボタンだけは
pngにしてくださいと言った意味は
タイトルはセルボタン構成の為、普通に変換すると

a1-a2-a3-am1-am2-am3
とこうなるはず。
これだとONSにしろNSにしろ正しく認識するはずがなく
正しくは
a1-am1-a2-am2-a3-am3としないといけないわけで
これも対応しようとしたけど俺にはやり方がわからない
セル自体を指定すれば出来るけど、汎用性は全くないわけで
getSizeImageでセルがあるのかないのか判定できれば
そこからルーチンジャンプ出来るので処理はできるのだけど・・
俺ではどうしようもありません;;
力不足ですね^^;

今回はこれくらいでー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://futawagoto.blog92.fc2.com/tb.php/632-4c950c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。